REMO30, RT30B, CABLE5000, ZFC-5HD
Canon XA25
新潟市南区初夏の風物詩、300年の伝統を誇る白根大凧合戦。畳24畳分の大凧が空を舞う、世界最大スケールの合戦絵巻が繰り広げられ、その模様をUSTREAMで全世界へ向けて中継を行った。
2カメスイッチングのワンマンオペレーションをするため、配信席のある運営本部からREMO30を使ってカメラのリモート・コントロールを行いました。スイッチャー席に設置したREMO30のコントローラーから50m先のリモートヘッドまでCABLE5000を敷設して、カメラのパン・チルトおよびZFC-5HDを使ってのLANC制御によるズームコントロールを行いました。
軽量かつ調整が楽なので設置が簡単で素早く行えます。パン・チルトのコントロールは微妙なコントロールにも追従し、滑らかな動きをしてくれました。コントローラーからリモートヘッドに電源供給され、遠く離れた場所の設置でも電源を引く必要がないので、どこでも設置できるのがよいと感じました。