RH45D
キヤノンEOS 5D MarkⅣ, EOS 7D MarkⅡ
新幹線の魅力表現およびローカル線の鉄道風景
JR西日本エリア 山陽新幹線、芸備線、木次線、三江線、山陰本線
重量のある超望遠レンズ(EF500mmF4L IS Ⅱ USM)を安定した状況で運用。1/8秒といった超スローシャッターによる流し撮りの成功率を高めたい。ハスキー4段三脚に装着して使用しました。
超望遠レンズ使用時の安定感は抜群だと思います。また、トルクシステムの効果によって、微妙なフレーミングを取りやすかったです。超スローシャッターでの流し撮りにおいて、リーベック雲台の威力を心から感じることができました。一般的な写真用三脚では、列車の動きと同調させるのは、自身の技量にかかる割合が多かったと思います。しかし、RH45Dを使用することによって、流し撮りの成功率が格段にアップしました。一度列車のスピードとシンクロさせてしまえば、気持ちいいように流し撮りが決まりますね!ビデオ用雲台をスチル撮影用に使用するメリットが、とてもよく感じることが出来て、満足しています。