英語で「迅速に」という意味の「SWIFT」の名を冠した「SWIFT JIB」が誕生しました。アームの長さを90cmの範囲で調整できる伸縮機能により、従来よりも高い位置からの撮影が可能です。フロントオペレーションによる繊細なカメラワークはもちろん、リモートヘッドと組み合わせたダイナミックな俯瞰撮影もこの1台で実現。また、短時間で簡単にセットアップが可能。ラバーウエイト以外はすべて本体ソフトケースに収納できる携帯性も兼ね備えたモデルです。いつでも、どこでも、少人数で本格的な撮影ができるSWIFTJIB50は、まさに「SWIFT」の名にふさわしいオールラウンドな伸縮型ジブアームです。

メインアームとサポートアームのロックレバーを回すだけで、好みの長さに調整できるアーム伸縮機能を搭載。さらに、本体付属の六角棒 スパナを使用して、アームをウエイト取付側へ最大30cm移動させることが可能。狭い室内での撮影からリモートヘッドを使用したダイナミックな屋外撮影まで、あらゆるシチュエーションに対応します。

液晶モニターを好みのポジションにセットできるように、アームの支柱やヘッド取付台に1/4"、3/8"のネジ穴を随所に配置。また、アクセサリーサポート用のセレーションを支柱の左右2ヶ所に取り付けました。ウエイト取り付けバーはリモートヘッドの使用を想定し、コントロールボックスとHANDLE50が取り付けやすいように設計されています。